Orchard Kinder

Preschool & Childcare

日本語 English

Concept

幼児教育 + 保育

  • 教育を行い、保育の良さを取り入れる新しい幼児教育のスタイル
  • コミュニケーション力、社会性そして個性を育つ
  • 縦割り保育を採用し、年齢垣根を越え交流できる
幼児教育

レッスン = 遊び

  • 子どもは勉強という概念がない
  • 授業でも楽しい遊びの一つ
  • 毎日40分授業を日・英1回ずつ
  • 年上組は子供向けのプログラミングも学べる
カリキュラム

英語 × 日本語

  • 英語も日本語も大事に
  • 小学校進学への準備はしっかり
  • 英語耳を育つ
  • 自立性や社会性も身につける
  • 1歳〜6歳まで通えます
時間割

自立・自信・自由

  • 自分で考え、自分で行動する
  • 自分でできるこは、自分でする
  • アフタースクールで継続的に英語を学ぶ
  • コンピューター・サイエンスやプログラミングも学べる
見てみる

Value Proposition

オーチャードキンダーのミッション

  • 子どもの個性を重んじ、個性を育てること。
  • 楽しく学び、自ら学ぶ姿勢を確立すること。
  • 自分でできることは自分で行い、自立を促すこと。
  • コミュニケーションを円滑に取り、協調性を育むこと。
  • バイリンガルを育てること。
  • 保護者と連携し、綿密にコミュニケーションを取ること。
  • 地域に定着し、保護者の良きパートナーになること。

オーチャードキンダーで大切にしていること

  • 子どもが主体であること。
  • 好奇心を養い、好奇心を通じて学ぶ楽しさを知り、自ら考える力を身につける。
  • 子どもとのコミュニケーションを図り、語彙力を養うこと。
  • 子どもに無理はさせないこと。楽しむこをが最優先。
  • 自分の考えをきちんと持つこと。一人ひとりを尊重し、1人の人間として見ること。
  • 保護者と信頼関係を築き、共に子どもを育てること。

Our Passion. Their Future.

Message

現代子供の問題

現代社会の子供は様々な問題を抱えています。例えば、日本では「小1プロブレム」や小学校の暴力などと言われている問題があり、小学1年生の子供が集団行動をとれない、授業中に座っていられない、先生の話を聞かない等、学校生活に馴染めない状況があります。また、「10歳の壁」と教育業界で言われる問題もあります。ちょうど3年生くらいになる子供は読解力がなく、文章や計算ができないと言われています。これらの問題は日本のみならず例えばイギリスやアメリカの先進国にも見られる子供の問題です。

これらの問題の根本には、子供の幼少期における経験が少ないこと、対人関係がうまくできないことやコミュニケーション力不足が考えられます。認可保育所や幼稚園の子供達も小1プロブレムになる可能性があります。その原因は様々あると言われていますが、先生・保育士対子供の割合が高い(先生1:子供35)ことや、幼稚園の教育方針・保育所の保育方針が小学校の教育方針と大きく異なっていることが挙げられています。

オーチャードキンダーの幼児教育

オーチャードキンダーでは、これらの問題は子供が幼少期において、質の良い少人数制幼児教育を受けることによって解決ができると考えています。

オーチャードキンダーの特徴

オーチャードキンダーでは、脳の吸収の良い時期、そして最も効果的に能力を伸ばしやすい1~5歳の時期に質の良い少人数制幼児教育を提供しています。カリキュラムは海外の幼児教育プリスクールプログラムを参考にし、香港で実際使用されているプログラムを日本向けにアレンジしています。

  • コミュニケーション力を伸ばすために一人一人の子供と接する時間を長く取っています。
  • 少人数制1:6割合もしくはそれ以下の割合で先生対子供数を設定しています。
  • 1歳からでも授業に参加しています。
  • 縦割り保育。広い年齢の子どもと接することにより、たくさんの刺激を受けてそれを吸収し、成長していきます。
  • 子供が自分でできることは、側で励まし、自分でできるよう促します。
  • 考える力を養うために、子供とのコミュニケーションをはかる際は選択肢を出して、自分で考えてもらいます。
  • 子供がケンカする時、しばらく側で見守り、それが解決できなかった場合は、先生がそれぞれの理由を聞いて、解決策に導きます。
  • 日本語及び英語授業は毎日各30分行っています。毎日プリントもしくは塗り絵を行っています。
  • 毎月テーマを設定して、それに沿って授業を行い学んでいきます。
  • 卒業時は日本語と英語を含む3,000~5,000単語を習得することを目指しています。
  • オーナーは母国語を中心とした環境の中で英語を学び、マルチリンガルとして育ちました。自分の子供をトライリンガル(日、英、中)に育て、その経験を活かし、語学の習得方法をこの保育所で実践し、またご家庭における子供たちへのケアの方法をアドバイスしています。

授業の進み方

子供に一方的に教育を押し付けることはできません。子供の考える力や語彙は会話によって生まれてきます。

オーチャードキンダー保育所

従って、対話式で授業を行っています。例えば、一人一人の子供に対して今日の天気や今の感情、曜日などの質問をし、その回答を求めます。また、飽きさせないように授業は遊び、音楽、紙芝居等も取り入れています。

子供は一人の人間

お家で子供は保護者に依存しがちですが、オーチャードキンダーでは自ら行動を起こしています。子供は私達が思っている以上にできることがたくさんあります。子供は子供だと接していれば、子供は子供のまま、成長のチャンスを逃してしまうかもしれません。もしかしたら、それが現代社会の子供の問題の間接的な原因かもしれません。

多くの方々は幼児教育というと小学校の授業を連想してしまうかもしれません。オーチャードキンダーは教育を押し付けることはありません。そして、子供一人一人に対する会話の時間を大切にしています。一人の子供に割く時間を長く取るため、少人数制を取っております。

脳と幼児教育

人間の脳は3歳までに80%完成すると言われています。そして、頭の良し悪しは遺伝子によるものではなく、外部の刺激に影響されます。良い刺激を受けると脳が良くなっていきます。悪い刺激、例えば虐待などは脳を萎縮させます。

脳の成長過程において最も大事なのはシナプスといわれているニューロン (神経元) とニューロンとの接合部です。ニューロンとニューロンの間で情報伝達するシナプスは、生後、一つのニューロンに約2,500個存在し、そして2歳~3歳までに15,000個に増加します。

  • このシナプスの増加は約1歳~2歳までにピークを迎えます。
  • 2歳後半から14歳までにシナプスは少しずつ減っていき、やがてピーク時の60%まで減少し、20歳までにその数は落ち着きます。
  • 動物実験では毎秒約2,500個のシナプスが消えています。
  • 平均成人の脳では一つのニューロンには800~7,000個のシナプスが存在しています。
  • そして、シナプスとニューロンの接続は外部からの刺激によって促されます。
IQ140幼児教育 オーチャードキンダー

脳の発達は「三つ子の魂百まで」ということわざがあるように、数え年で3歳までの教育が人生に関わっていきます。子供は幼少期において脳が柔軟でかつ吸収力が良いのは、この時期にしか存在しない無数のシナプスの働きによってもたらされるのです。

従って、1歳~2歳までの子供に教育などを怠っていれば子供の脳開発のチャンスを逸すことになります。

そのため、より多くの良い刺激経験によって、より多くのシナプスがニューロンに接続され、ニューロンの間の情報伝達が早くなり、脳の回転も早くなるということです。

質の良い幼児教育

アメリカにおけるPerry School/High Scope Program、The Chicago Child-Parent Centers Program、The Carolina Abecedarian Preschool programなどの経年調査によると、質の良い幼児教育を受けた子供の40年後は

  • 中退率が低い
  • 進学率が高い
  • 犯罪率が低い
  • 安定的な収入
  • IQ及び学力が高い

など効果があります。

ノーベル経済学賞学者James Heckman(シカゴ大学)もその効果を認めており、アメリカ政府に対して質の良い幼児教育を推奨しています。そして、様々な論文やリサーチは学力重視の幼児教育プログラムと違って、質の良い幼児教育の効果は長期的であるのに対して、学力重視の幼児教育プログラムの効果は短期的であり、小学に入学後に効果が薄れていくことを示しています。James Heckman博士は、質の良い幼児教育は認知力を高めることと同時に人間の「ソフト」のスキル、すなわち社会性や感情的な部分も高める効果があると提唱しています。ちなみに、日本の幼児教育無償の政策もPerry School/High Scope Programに基づいて計画されています。

“幼児教育の最大の効果は非認知能力、モチベーションと達成意欲といった潜在能力の養成である、IQではありません。”

1972年に米国で実施されたアベセダリアン・プロジェクト(幼児教育プログラム)の経年調査では効果がIQを高めるだけではありません。

学校の出席率や大学進学率が高く、スキルの必要な仕事に就職する比率も高かったのです。一方、10代で出産率が低く、犯罪行為に手を染める比率も低いという効果をもたらしました。

ジェームズ・ヘックマン教授

ノーベル賞経済学者

ジェームズ・ヘックマン教授 幼児教育

保護者の反響

入園して3ヶ月程経つと、多くの子供はお家での会話の数や言葉の数が増えたというお話を良く頂きます。また、一人の子は自宅で率先して食事の準備を手伝っていたり、また別の子はお友達と遊んでいるときにその友達を守ろうとする行動を取った等、様々な嬉しいお話を頂いています。

理想の幼児教育

是非、子供の素晴らしい可能性をオーチャードキンダーでご覧下さい。

Useful Tools

毎日写真を撮らせて頂いております。子どもの様子だけではなく、その日の授業内容やおやつ、そして子ども様子も記載させて頂いております。

スマートフォンの普及により、働くママも遠くに住むおじいちゃんやおばあちゃんも、随時子どもの様子をご覧頂けます。

災害時、ライフラインが遮断された際に、ツイッターで集合場所や連絡方法など、ツイートしていきますので、ぜひフォローしてください。

保育日記、避難訓練記録、ワークシートやプリント、子育て記事などのブログです。

Curriculum

基礎体力と健康

  • 明るくのびのびと行動し、充実感を味わう。
  • 自分の体を十分に動かし、進んで運動しようとする。
  • 健康と安全は生活に必要な習慣や態度を身につける。

言語

  • 自分の気持ちを言葉で表現する楽しさを味わう。
  • 人の言葉や話などをよく聞き、自分の経験したことや考えたことを話し、伝えあう喜びを味わう。
  • 日常生活の中で必要な言葉が分かるようになるとともに、絵本や物語などに親しみ、先生や友達と心を通わせる。
  • 自分の意思・欲求・疑問を言葉で表現する。

基礎算数とコンピューター・サイエンス

  • 身近な事象を見たり、聞いたり、考えたり、扱ったりする中で、物の性質や数量、文字などに対する感覚を豊かにする。
  • 日常生活の中で数量・図形などに関心を持つ。
  • Scratchjrを使ってプログラミングを理解する。

ソーシャルサイエンス

  • 学校生活を楽しみ、自分の力で行動することの充実感を味わう。
  • 身近な人と親しみ、関わりを深め、愛情や信頼感を持つ。
  • 社会生活における望ましい習慣・態度を身につける。
  • 身近な環境に自ら関わり発見を楽しんだり考えたりし、それを生活に取り入れる。
  • 友だちと楽しく生活する中決まりの大切さに気付き、守ろうとする。

個性

  • 自分で考え、自分で行動する。
  • 自分でできるこは、自分でする。
  • いろいろな遊びを楽しみながら、物事をやり遂げるとする気持ちを持つ。
  • 自分の思ったことを相手に伝え、相手の思っていることに気づく。

アート

  • いろいろな物の美しさなどに対する豊かな感性を持つ。
  • 感じたことや考えたことを自分なりに表現して楽しむ。
  • 生活の中でイメージを大切にし、様々な表現を楽しむ。
  • いろいろな素材に親しみ、工夫して遊ぶ。

Time Table

About Us

It all began with a small child...

オーチャードキンダーのHPをご覧頂き誠にありがとうございます。

私は三人の子を持つ父親です。私は日本語、英語、北京語、広東語が話せます。妻の仕事復帰に際し、子供たちの保育園探しを行うことになりました。しかし、どの保育園も空きがほとんどなく、子供たちを同じ保育園に安心して預けることができず、身を以て昨今の保育所不足の問題を経験しました。

認可保育園は空きが無かったため、また、私も子供のころから英語教育(バイリンガル教育)を受けて育ったため、近所のインターナショナルスクールやプリスクールも見学しました。しかし、こちらは費用対効果が悪く、また英語のみでの保育を行っているところがほとんどでした。

私は日本で生活する以上、日本語は不可欠だと考えており、また日本社会へ溶け込むためには日本語のみならず、その文化も学ぶ必要があると感じていました。そのため、ただ英語だけの教育では不十分だと思いました。

しかしながら、私の希望するような日本語と英語を学べる学校はありませんでした。このままでは自分の子供たちを希望する環境で、安心して預けることはできないと思い、自分で日本語と英語を学べる理想とする保育所を設立しようと考えるようになりました。

Research shows positive result from Early Childhood Education(ECC)

幼児教育に関する最近の研究を調べ、バイリンガルで育つ子供は脳の認知機能が発達し、集中力も高く、かつ切り替えが早いと知りました。そして、幼児が母国語以外の言葉を習得する適切な年齢は0歳~5歳と言われており、早期に外国語を習うことが望ましいということがわかりました。

また、1歳から3歳の頃に早期教育を受けることにより、学校中退率が低く、社会性に富み、学力が高いという研究結果もわかりました。

そのため、私はバイリンガルを育成すべく、低年齢から日本語と英語で同時に保育を行うような保育園の設立を企画しました。

バイリンガル教育は上記の通り、単に語学力に優れているというだけでなく、その子の能力全体をより高める効果があります。私はそうしたコミュニケーション能力が高く、また物事を柔軟に考えることができるような子供たちをたくさん育てていきたいと思いました。

そうした子供たちは、きっと将来より良い世界を築いていってくれると思うからです。少しでも多くの子供たちを育てていきたいと思っています。

Orchard Kinderの名前由来

果樹園の中の苗木という意味です。

とてもセンシティブでか弱い苗木ですが、手間暇と愛情をたくさんかけて、いつか大きく丈夫な果樹になり、そして開花し果実が実る、という意味を込めて命名しました。

そのため、オーチャードキンダーは新入生が環境に馴染むまでに新たな園児を募集しないポリシーを取っています。

幼児教育に興味を持ったきっかけ

私の父が当時1歳にも満たなかった長男にくれた一冊の本がきっかけでした。その本は、中国語の絵本で、幼児向けというより4~5歳向けの絵本でした。長男はその絵本をずっと手放すことなく、手にとって読んでいました。試しに、その絵本の言葉を教えてみたところ、楽しそうに発音を真似、やがて正しく話すことができるようになりました。

その後、英語の絵本でも同様のことを試したところ、難なく英語の発音ができました。そこから、幼児教育や子供の脳のメカニズムに興味を持ち、書物や研究資料を調べるようになりました。

その中でわかったことは、才能というものは育てるのであって、天賦というものがあっても育てていかないと意味ないということです。

オーチャードキンダー理念

私はいくら頭が良くても、必ずしも人生に良い結果をもたらすとは限らないと考えています。「現在の学校教育は子供の創造性を殺している」「良き労働者を作り出すシステム」と教育者・思想家であるSir Ken Robinsonは表現しています。大変興味深く賛同できる部分が多くあります。

また、古くから老子曰く「魚を与えれば、一日食べていける。魚の取りかたを教えれば、一生食べていける」。

知識も同じではないでしょうか?知識を与えるのではなく、知識の習得の仕方を教えることに意味があるのではないでしょうか。

  • 早期の社会経験や英語教育を通して、脳を育成する。
  • 学ぶ楽しさを身を以て体験し、自ら学ぶ姿勢を確立させる。
  • 自立を促し、協調性と個性を育てる。

という理念の下でオーチャードキンダーが誕生しました。

Challenges

子どもの成長

幼児の成長は上記の図のように、後天的に最初に発達するのは言葉です。私は1歳からたくさんの言葉に触れられる環境が望ましいと考えています。

課題

  • ご家庭や保育所での教育は限界があります
  • 最新の研究によるとご家庭で子育てをしていると絵本やフラッシュカードを使うことはあっても教育効果がないと分かりました。

    しかも、根気よく継続していくのが大変なことも良く理解しています。ましてや、家事もしなければなりません。とても幼児教育には好ましい環境だと言い難いです。保育所だと、子供を預ける(保育する)のが専門で、子供に教育を行うのは限定的でした。

  • 公立・私立小学校への進学準備不十分
  • 英語に関しては、日本の多くの英語保育所や幼稚園の入学可能年齢は2歳からとなっています。脳の言葉に関する発達は2歳からスピードが急速に落ちます。そして、2歳までにはある程度日本語(母国語)が定着しています。

    そうした状態から完全英語の保育所や幼稚園に入ることは、まったく英語に触れてこなかった子供にとっては、コミュニケーションが取れない、話しても理解してもらえない可能性もあるなど不要なストレスを覚えてしまうのではないでしょうか。

    そして、私にとって最も不安なのは、そうした保育園・幼稚園で英語しか学んで来なかった子供が日本の小学校に入り、いかにして100%日本語の環境の中で学問を修めるのでしょうか。

    インターナショナルスクールの道はあるものの、日本でインターナショナルスクールに通う意味はなんでしょうか?単に英語を学ぶならば、留学した方がコストが低く近道です。などと考えている内に我が子が英語保育所や幼稚園に行く必要性がまったくないと思うようになりました。

  • 子供はお家以外での環境ではストレスホルモンは高い
  • 認可保育所や幼稚園でも子供はお家以外に生活するとストレスホルモンの分泌が高いことが分かりました。適当なストレスは子供のストレスへの免疫力を高める効果があり、社会への適応力も高くなる傾向です。

    ただし、不要なストレスは長期的に精神へのダメージを与える可能性があり、最悪の場合は学習障害をもたらしてしまうそうです。

課題への取り組み

オーチャードキンダーの計画に際して、いかにして子供達に効率的に言語を習得させることかということと子供にストレスフリーな環境を作るかということが最重要課題でした。

幸いな事に知人に幼児教育の専門家がおり、彼女達から様々な助言をもらい、カリキュラム作成にあたり監修もして頂きました。

まずはストレスフリーな環境を作ることに。

オーチャードキンダー プリスクール&保育所 面積
オーチャードキンダー プリスクール&保育所 採光

広いスペース & 明るさ

この二つの条件は子供にとってとても大事なことです。それは狭い空間もしくは込み合う環境にいる子供は引きこもる傾向が強い、人を避ける可能性があると言われています。明るさは子供の元気の源であり、そしてポジティブな考えをもたらします。

そのため、オーチャードキンダーは145平米のスペースを確保し、オープンスペースにすることで、さらに広く感じられることだけでなく、視覚の障害を無くし子供の動きを明確に把握しやすくしています。

そして、オーチャードキンダーは東向きに大きめの窓が三つあり、一年中明るい陽射しが室内に注ぎます。内装はその明るい陽射しを引き出すために、柔らかな色で仕上げています。

小学校への進学を意識したカリキュラム

オーチャードキンダーは言語を効率的に学習するために、日本語環境を最大限に利用しています。

日本人の子供は勿論日本語で、永住の外国人もやはり日本語が日常のメイン言語となっています。生後まもなくから日本語環境にいると自然に日本語をある程度覚えます。

英語を学ぶ初心者にとっては日本語を補助的に使うことで、英語を効率的に学ぶことができます。

そのため授業は2部制と採っています。朝は英語の授業、午後は日本語の授業と設定しています。英語と日本語の授業内容を同じにし、午前中に学んだ英単語を午後の日本語授業で意味を理解し、そして復習する効果も得られます。

先生のあり方

保育士の仕事は6割が保育、4割が事務だと言われています。特に事務の仕事は時々残業しなければなりません。子供の命を預かる責任があり、疲れた体で従事すると、とても安全安心なサービスを提供できるとは思えませんでした。

保育士が子供に全力に取り組むために、まず事務の仕事を効率化を図りました。事務処理などにかかる時はITを活用することで低減できます。

そのため、オーチャードキンダーでは、先生達はより多くの時間を子供と触れ合う時間を設けることが可能となりました。

Photo Gallery

オーチャードキンダー プリスクール&保育所 保育環境写真

園内環境

オーチャードキンダー プリスクール&保育所 保育所安全設備写真

園内設備

オーチャードキンダー プリスクール&保育所 園児生活

園児生活

Admission

入園案内及び募集要項

対象

  • 満1歳〜3歳(小学まで通って頂きます)

募集人数

  • 時期によって1名もしくは2名

募集時期

  • 随時
  • ご見学された上で、空き状況をご確認下さい。

入園手続き

  • 保育委託契約書をご捺印頂いてご提出下さい。
  • 利用時健診票をご記入した上にご提出ください。
  • 直近の健康診断書をご提出ください。
  • 健康保険証と母子手帳のコピーをご提出ください。

保護者の声

いつも落ち着きを見せない我が子ですが、最近では自分で遊んだオモチャを片付けたりしています。学校がよっぽど楽しいのでしょうか、お迎えの時はいつも帰りたがりません。(2歳半 男の子)
入園するまで何回も通わせてオーチャードキンダーの先生と話してきました。子供は学校に馴染まないのではないかと心配していました。いつも丁寧にご説明頂いて疑問を全て解消して入園を決心しました。オーチャードキンダーの先生は大変丁寧に教育をして下さって、まだ通って3か月ですが、子供が英語を話し始めてびっくりしています。お家でのしつけや過ごし方もアドバイスして下さって、子供の成長を日々感じています。(1歳半 男の子)
わがままな女の子でしたが、オーチャードキンダーに通ってから性格が変わりました。小さい子供達に優しく接している姿を見て早期教育はいかに大事かと思いました。夫は娘の行動に大変驚いているようです。(3歳 女の子)
お家で話すことが上手になりました。下の子の面倒をみたり、手伝ったりしてくれています。英語の耳が育ったかな?洋楽のCDをかけたら、まねして歌っています。(4歳 男の子)
I'm impressed with how clean, organized and large your school is. It was obvious from my conversation with you that you and your staff care deeply for the children as a whole and as individuals and I love your teaching philosophy.(2歳 女の子)

Fact Sheet

質の良い幼児教育・保育のメリット

  • バイリンガルは認知機能を向上させ、効率よく脳を使わせる。年齢が小さければ小さいほど、脳の弾力性(吸収力)は高い。
  • 幼児教育は脳の発展に有効で、少年期の非行行動、依存、学校の中退率、学習障害、肥満やその他の多くの問題が減少する傾向にある。
  • 幼児教育のない子供のうち約25%は幼稚園に馴染まない、また約25%が他の園児と接するのが苦手で、さらに、先生の指示に従わない等の問題がある。
  • ある試算では、1ドルの早期幼児教育投資に対して、青少年期に3ドルの学費費用が節約でき、さらには成人期の教育においても8ドルの節約ができる。
  • 子供の学習力差(achievement gap)は生後9ヶ月の頃からその存在が明らかになっている。
  • 子供の学習力差は1歳から2歳頃の幼児教育によって改善される。
  • ノーベル経済学受賞者James Heckman博士は、幼児教育が労働者の生産性の向上に最も有効かつ経済的であり、また、子供の認知能力(学習力、理解力)及び非認知能力(記憶力、注意力、計画力、言語力、思考力)は遥か幼稚園入園前の段階に既に作り出される。
  • 幼児教育は短期から長期に渡って子供の認知能力を向上させる。
  • 経年的研究で、1ドルの幼児教育に対して、将来における投資利益(ROI)は平均10ドル得られる。
  • James Heckman博士は人間の資本形成(知識並びに技術習得)は妊娠期、新生児期、乳幼児期、幼児期に発生される。
  • ここでいう幼児教育はhigh-quality early childhood education、質の良い幼児教育の定義は
    1. 少人数制
    2. 豊かな言葉のある環境
    3. 相互にコミュニケーションを取れる環境
    4. 年齢にあったカリキュラム
    5. 安全な環境

数字で見る幼児教育

幼児教育投資効果
幼児教育効果

数字で見る幼児教育

3歳幼児園遅い
3歳言葉
アベセダリアン・プロジェクトの効果
ペリープリスクール幼児教育費用対効果

After School

アフタースクール(放課後クラブ・学童保育)

せっかく身につけた英語力は小学校に進学後も継続的に英語を学んでいけたら、という思いから、オーチャードキンダーのアフタースクールを開始することとなりました。

継続して英語を学べる環境を提供するだけではなく、HighScope/Perry Schoolを例して幼児教育を実施された子どもたちはその後もなんらかの支援を受けていたことがわかりました。そのため、オーチャードキンダーでは卒園した子供たちを継続的にサポートしていく環境を整備しております。

それと幼少期共に生活してきた子どもたちは再び同じ時間を共有し、ともに成長していけると思います。

アフタースクール内容

  • 英会話、基本文法、読み書き
  • コンピューター・サイエンス及びプログラミング授業
  • 使用ソフトウェア:Scratchjr、Scratch、Blocky、Tynker、HTML、Pythonなど
  • 生活指導や授業の補習もカバー
  • 15:00〜18:00までご利用頂けます(延長あり)

一時保育

オーチャードキンダーは地域の保育需要に対応すべく、月極コースの他に一時預かり保育を提供致します。

子供を持つ家庭は何かと忙しい、特にお母さんは家事をしながら子育てをして家を守っていく中、たまにリフレッシュをしたい時もあると思います。また急用があった際に子供の面倒を見てくれる親族がそばにいないと困ることも多々あると思います。

その際はぜひオーチャードキンダーをご利用ください。

詳細

  • 登録料無し。
  • 認可外保育施設指導監督基準に適応した施設です。
  • 元町・中華街駅徒歩より4分。
  • 保育士・幼稚園教諭の国家資格を持つスタッフ常駐。

料金

  • 9:00-17:00まで8時間パック、¥6,500(税込)
  • 9:00-15:00まで6時間パック、¥5,500(税込)
  • 13時以前預かりの場合は1時間当たり¥2,000。
  • 13時以降は1時間当たり¥1,000。

注意事項

  • 祝土日、10:30-14:30の間は利用不可。
  • 母子手帳、健康保険証、医療書をお持ち下さい
  • 昼食はお弁当をご持参下さい
  • 上下着替、タオルケット、ハンカチ、おむつをご用意下さい
  • 収容数によってはお預りできない場合がございます。予めにご了承下さい。

休止のお知らせ

  • 収容数を調整するため、2017年 6 8月末まで一時保育の新規登録は一旦休止いたします。
  • 2017年以前からご利用頂いている方は継続的ご利用頂けます。

Access

最寄駅:

みなとみらい線
元町・中華街駅3番/5番出口
より徒歩4分

JR根岸線
石川町駅南口より徒歩6分

横浜市 中区山下町112-3

ポートタワー盛徳2階

☎: 045-305-4018 info@orchardkinder.com

(営業のお電話・案内・メール等お断りさせて頂いております)

Updates

横浜市による認可外保育施設
指導監督基準を満たす旨の証明書

横浜市認可外保育施設指導監督基準をを満たす旨

オーチャードキンダーは児童福祉法59条2に基づき「認可外保育施設」として横浜市に届出、運営報告を行い、施設および運営に関して毎年立ち入り調査を受けています。

調査・監督内容は施設安全基準、防災・防火・避難訓練、健康・衛生管理から有資格者の配置、指導計画、保育記録等があります。

オーチャードキンダーは政府の定める保育施設として指導監督すべき内容をすべてクリアしている証明書を頂いています。

2017年度・園児募集

オーチャードキンダー 園児募集

ご入学希望の方はご見学やお問い合わせなどこちらにてご連絡下さい。

給食始まりました

オーチャードキンダー にこにこ給食

弊園ではかねてより、食の安全だけではなく、食事の量をコントロールできる給食サービスの提供先を探しておりましたが、株式会社美幸軒HACCP認証の給食サービスの利用が可能となりましたので、2016年2月1日(月)より給食サービスの提供を開始することとなりました。

提携医療・嘱託医師

ザ・ブラフ・メディカル・クリニック

明石恒浩 医師

提携内容:健康診断(年2回)、園児の健康相談に関すること、緊急時の医療対応等。

Learn. Share. Laugh. Grow.

Contact Us